ストレスからくる下痢

Healing of the heart~気になる病気や症状をチェック~

ストレスと下痢の関係

HOME >> ストレスに負けない >> ストレスで下痢のページ
  メニュー

ストレスで下痢になる

ストレスで下痢をしてしまう事はあります。原因はストレスにより自律神経のバランスが崩れてしまうことが大きな引き金となります。また、その症状は下痢だけではありません。

どんな病気でも、言える事ですが、症状が複数に渡ってある場合は、いろんな病気の可能性も視野にいれて観察していきましょう。 下痢症状で最も多いのが、ストレスからくる過敏性腸症候群と言うものがあります。下痢症状も慢性的になる傾向があります。心と体はつながっているので、精神的なダメージは胃腸などに悪い影響を与え続けてしまうのです(汗)

誰でも多かれ少なかれ、毎日ストレスを受けていますよ からね、人それぞれ性格も違いますし、上手くストレスを逃がせる人もいれば、そうはいかない?方のいて当然ですからね(汗)気持ちを切り替え、上手に気分転換しましょう。

スポンサードリンク



ストレスの原因は、例えばそれが勉強であったり、育児、仕事または対人関係、引越しや転勤など環境の変化であったり、いろいろです。

そんな日常の中で感じるストレスで、胃や大腸の機能が低下し、お腹を壊してしまう方は、とても多いようです。心と体はつながっていますからね。すぐ、異変としてあらわれやすい傾向にありますね。

過敏性腸症候群は、いくつかのパターンがあって慢性の下痢がダラダラと続く下痢タイプや、

下痢と便秘を、繰り返すタイプの下痢&便秘型、ウンチが出にくくウサギでもないのに、コロコロとしたウンコが出る便秘タイプです。

この病気が、やっかいなのは、ただ大腸が正常に動いていないだけなので、受診して検査等をしても異常が見つからないのです(汗)

大腸内に、腫瘍や潰瘍ができるわけでもないので、内視鏡でも、異常がでて来ないわけなんですネ
そんな場合は、やはり、悩みや不安ごとがないか?思い返してみましょう。

このような症状が出ているに関わらず、異常が見られない場合は,

ストレスの関与が、とても濃厚です・・・

まずは、ストレスを一人で抱え込まないようにしましょう。誰かに、そっと打ち明けるだけでも、かなり楽になりますからね。

ストレスを感じたら少し、リラックスできる時間を作り上手にストレスを逃がす工夫も必要です。

趣味を持つ、スポーツや運動、カラオケ、何でも良いので、いっぱい遊びましょう。

美味しいものを食べて、いっぱい寝るなどして充分に体を休めてあげる事です。

できるだけクヨクヨしないで前向きに、嫌な事は忘れてしまいしょう。

頑張り屋さんの方も要注意かもしれませんネ

時々、心に休息を・・・そして、ひとやすみする事に忘れないで下さいネ●^^●

かゆみ ニキビ めまい ■胃痛  下痢 頭痛 動悸 ■ ■発熱 ■便秘 ■咳 難聴 ■心臓 腹痛 ■血便 ■耳鳴り 湿疹 白髪 ■不妊 ■膀胱炎  ■蕁麻疹 神経性胃炎 吐き気や嘔吐 腰痛や肩こり ホルモン異常 ストレス症候群  ストレス障害  ストレスと食欲 ストレスと過食 ストレス 食事 ストレスに強くなる食べ物 ストレス耐性 ■ストレス症状

スポンサードリンク



▲ページのTOPに戻る
■ストレス解消編■




スポンサードリンク



メール
プライバシーポリシー
Healing of the heart
カスタム検索
Copyright (C)   All Rights Reserved
心癒して免疫力アップ 心癒しナビ.com