ストレスで胃痛

Healing of the heart~気になる病気や症状をチェック~

ストレスと胃痛の関係

HOME >> ストレスに負けない >> ストレスで胃痛のページ
  メニュー

ストレスで胃痛になる

ストレスで、胃痛になる事は良くありますが、これは胃が悲鳴をあげているサインです。原因となっている、ストレスのスイッチをオフにしてあげる必要があります。

なぜ、ストレスで胃が痛むのか?それは、人間はストレスを感じると、脳が胃酸を出せ!と間違った指令をし、胃酸を沢山出します。

でも本来、胃酸は食べ物を溶かし消化吸収する際に、でるものですよネ・・・この胃酸が、関係ない時にでてしまうと言う事は・・・(汗)



スポンサードリンク



つまり・・・
自らの胃酸で、胃を溶かしてしまう訳です(実に、恐ろしィ)

胃が溶ける=胃が痛くなるわけです。

しかし、通常は胃酸が出過ぎても、自然に胃を修復する力が備わっています。これが自然治癒力と言われるもの・・・

短期的な、ストレスの場合であれば、ほとんどの場合は、こうして自然に修復されていきますが、

しかし・・・

恐ろしいのは、長時間、長期間に及ぶストレスです。

ストレスが、長時間に及ぶと胃はギャーと悲鳴をあげながら胃は、胃液でどんどん溶かされてしまい、最悪は胃に穴?もしくは胃潰瘍、十二指腸潰瘍へと、まっしぐらです(泣)

胃が痛いと感じる人は、現状ストレスがないか?一度、ストレスと向き合ってみて下さい。

心当たりがあるのであれば、胃痛の原因になるストレスを何とかしなくてはいけません。

簡単な事ではないですが、途中で気分転換をはかるなどして、心がリラックスできる時間を持ちましょう。

たまに、ストレスのスイッチをオフにしてあげるだけでも随分と違うものです。

ストレスが多い方は、できるだけ規則正しい生活をして、睡眠不足には充分気をつけて、免疫力を低下させないように気をつけて下さいネ

免疫力が低下していては、自然治癒も難しいですからネ

また、市販の胃薬で効果が現れない場合は一度、胃カメラ等で胃の状態を確認する事を、お勧めします。

それは、胃潰瘍や十二指腸潰瘍は市販の薬では完治しないからです。そのまま、放置する事は深刻な事態を招く恐れもありますので、一度、お時間を作り検査をしましょう。

かゆみ ニキビ めまい ■胃痛  下痢 頭痛 動悸 ■ ■発熱 ■便秘 ■咳 難聴 ■心臓 腹痛 ■血便 ■耳鳴り 湿疹 白髪 ■不妊 ■膀胱炎  ■蕁麻疹 神経性胃炎 吐き気や嘔吐 腰痛や肩こり ホルモン異常 ストレス症候群  ストレス障害  ストレスと食欲 ストレスと過食 ストレス 食事 ストレスに強くなる食べ物 ストレス耐性 ■ストレス症状

スポンサードリンク



▲ページのTOPに戻る
■ストレス解消編■




スポンサードリンク



メール
プライバシーポリシー
Healing of the heart
カスタム検索
Copyright (C)   All Rights Reserved
心癒して免疫力アップ 心癒しナビ.com