ストレスからくる過食

Healing of the heart~気になる病気や症状をチェック~

ストレス★食べ過ぎ

HOME >> ストレスに負けない >> ストレスで過食のページ
  メニュー

ストレスで過食になる

ストレスから、過食に走ってしまう気持ちは良く分かります。食べる事で、満足感が得られますし、まずは空腹を満たしてあげる事で安堵感を感じるからです。

しかし、ストレスで食べ過ぎると栄養バランスを崩す原因にもなります。 栄養バランスが崩れることで、さらに心まで不安定になりストレス感が倍増します。

ストレスが溜まり過ぎた場合など、その逃げ道を食べる事で解消させようとして、悪循環に陥る症状が過食症です。

スポンサードリンク



ストレスが長く続けば続くほど、だんだん過食から抜け出す事が難しくなってしまいます。

人間は誰でも、弱い部分を持っています。本来ならセーブできる事でも、ストレスが強過ぎると正常な判断もできなくなり、心も不安定になるのです。

過食に走る自分を責めないで下さいネ・・
これは、ストレスが悪いのです。

どうしても、食べる事を辞められないのであればスナック菓子やケーキ等の栄養バランスの悪い食べ物ではなく・・・・

ヘルシーで体に良い、満腹感の得られる食べ物を選んで食べるのも、一つの手です。

さつまいもや、大豆製品などは食物繊維も豊富ですし、体にも優しいです。

便秘の解消にもなりますし、体の中から綺麗になりますので、太り過ぎる心配もありません。

お腹が空いたら、豆乳を飲むのも効果的です。その後に何か食べたとしても、先に豆乳を飲む事で血糖値が急に上がる事を防いでくれます。

食べる前に、こうしてGI値の低いものを摂取する事で、血糖値も緩やかに上昇してくれるので、肥満対策にもなります。

あと私は、節分の時に食べる、炒り大豆をお腹が空いたら食べて空腹を満たしていました。

それと、蒸かしたサツマイモです。ヨーグルトに入れたりして、一緒に食べると、お通じが良くなり大腸もピカピカになりますょ^^

過食は、一時的なものです・・・

きっといつかは、過食から抜け出せる日が必ずきます!

食べる事の、後ろめたさは逆にストレスになりますからネ

食べても良いですが、少しづつ量を減らす努力をして行きましょう・・

そして、一番の原因である、ストレスを感じ過ぎないように途中で、適度なガス抜きを忘れずにネ^^

かゆみ ニキビ めまい ■胃痛  下痢 頭痛 動悸 ■ ■発熱 ■便秘 ■咳 難聴 ■心臓 腹痛 ■血便 ■耳鳴り 湿疹 白髪 ■不妊 ■膀胱炎  ■蕁麻疹 神経性胃炎 吐き気や嘔吐 腰痛や肩こり ホルモン異常 ストレス症候群  ストレス障害  ストレスと食欲 ストレスと過食 ストレス 食事 ストレスに強くなる食べ物 ストレス耐性 ■ストレス症状

スポンサードリンク



▲ページのTOPに戻る
■ストレス解消編■




スポンサードリンク



メール
プライバシーポリシー
Healing of the heart
カスタム検索
心癒して免疫力アップ 心癒しナビ.com