ストレスと心臓の関係

Healing of the heart~気になる病気や症状をチェック~

ストレス★心臓

HOME >> ストレスに負けない >> ストレスと心臓のページ
  メニュー

ストレスと心臓の深い関係

心臓の病気は、ストレスも大きな要因となっています。他の原因も、いろいろありますが、原因の中でもストレスが占める割合は半分以上もあります。

半分以上はストレスが原因なんですが、その他の原因として糖尿病の合併症からくるものや、高脂血症、高血圧などの、からみもあります。

心と体は、実に密接な関係があります。人間の体は過度のストレスに耐えられるほど、丈夫にはできていません・・・



スポンサードリンク



ストレスを感じる事で、攻撃性の高いホルモンが出て、血圧や血糖値などを、どんどん上昇させ、脈も速くなり心臓を圧迫してしまうのです。

このホルモンが、多量に分泌される事で、心臓収縮が起こりやすくなります。

長引くストレスは、心臓に爆弾を置いてしまう事になります。ストレスで、心臓に負担をかけ続ける事は、心肺機能の低下につながり大変、危険な事です!

糖尿病や、高脂血症などの持病がある人は、心筋梗塞や心臓発作のリスクを高めますので、ストレスには充分注意しましょう。

また、ストレスは狭心症とも深く関与しています。家事や育児、仕事などのさまざま精神的なストレスから、女性の方の狭心症も増えています。

狭心症は、心臓へ送られる血液の供給不足が原因で発症するのですが、これといった自覚症状もなく突然、命の危険に陥る怖い病気です。

ストレスが心臓に、影響する病気として心臓神経症というものがあります。

この心臓神経症は、動悸、息切れや呼吸困難などの症状がしっかりと現われます。

しかし、いろいろ検査しても異常が見つからないのが特徴です。

私の経験がありますが、急に心臓がバクバクして、このまま息が止まってしまう?みたいな不安に襲われます。

これも全部、ストレスが原因なんですよネ

恐るべし・・ストレス

ストレスに支配されないように、意識的に気分転換をはかりましょう。ストレスや過労、不安感は心臓の大敵ですからネ

不規則な生活を避け、充分な睡眠も大切です。

かゆみ ニキビ めまい ■胃痛  下痢 頭痛 動悸 ■ ■発熱 ■便秘 ■咳 難聴 ■心臓 腹痛 ■血便 ■耳鳴り 湿疹 白髪 ■不妊 ■膀胱炎  ■蕁麻疹 神経性胃炎 吐き気や嘔吐 腰痛や肩こり ホルモン異常 ストレス症候群  ストレス障害  ストレスと食欲 ストレスと過食 ストレス 食事 ストレスに強くなる食べ物 ストレス耐性 ■ストレス症状

スポンサードリンク



▲ページのTOPに戻る
■ストレス解消編■




スポンサードリンク



メール
プライバシーポリシー
Healing of the heart
カスタム検索
Copyright (C)   All Rights Reserved
心癒して免疫力アップ 心癒しナビ.com