ストレスから腰痛や肩こりになる

Healing of the heart~気になる病気や症状をチェック~

ストレス★腰痛や肩こり

HOME >> ストレスに負けない >> 腰痛肩こりのページ
  メニュー

ストレスからくる腰痛や肩こり

腰痛や肩こりは、長い時間、同じ姿勢でいる事で起こる筋肉疲労が原因です。

つまり筋肉に乳酸がたまる事で、腰痛や肩こりを引き起こしてしまう場合です・・・

また、ストレスが腰痛や肩こりに関与している事もあります!そして、運動不足や、肥満から筋力が低下して、腰痛になる場合も中にはあります。

後は、骨格的な部分もあり、なりやすい人となりにくい人がいるのも事実です。



スポンサードリンク



肩こりを、例にあげると、なで肩の人に肩こりは少なく、いかり肩の人の方が、肩こりになりやすい傾向にあるようですネ

また、年齢と共に、背骨の骨と骨の間のクッション剤が、減ってしまう事も腰痛の原因にあるようです。

何も心当たりがないのに、突然ぎっくり腰?のように腰が痛くなった場合は、この背骨のクッションが減っているのかもしれません。

レントゲンで、見ると分かるようですネ

この場合の腰痛の予防策としては、このクッションを増やす事は不可能なので、グルコサミンなどの栄養素をサプリで補う事になります。

それと、筋力低下は腰痛になりやすいので、毎日すこしづつで、かまわないので筋力をつける必要があります。

腰痛のある人は、できるだけ筋力アップをするためにも、腰に負担のかからないストレッチや、軽い運動で予防しましょう。

また、ストレスがかかっている時に、無意識に奥歯を噛みしめてしまう人は、肩こりになりやすいようです。

腰痛や、肩こりは結局のところ、整形外科など病院をハシゴした所で原因が分からない場合が、ほとんどのようです。

そして、目には見えないストレスが腰痛や肩こりに関与しているケースの場合もありますから、見極めが難しかったりもしますからネ

またストレスにも、要注意です!
まず、人はストレスを感じる事で、司令塔の役割をしている脳が、正常に働かなくなります。

すると、ストレスで血管が収縮し、体の血行が悪くなったり自律神経のバランスが崩れます。

ストレス下で、血行障害が起きると、腰痛や肩こりにつながる可能性もあると言うわけです。筋肉のハリや、こわばり感など腰や肩の痛みとして現れても不思議はありません。

ストレスからくる、腰痛や肩こりは、その原因となるストレスを、まず排除しなくてはいけません。

シップ薬や、痛み止めで効果が見られても、ストレスがある限り腰痛や肩こりの治りが悪くなったり、また再発を繰り返す事にもなりかねません(汗)

ストレスに負けない為には、まず免疫力をアップさせる事も大切です。

それには、規則正しい食生活や充分な睡眠も必要になってきますので、普段から夜更かし傾向にある人や、不規則な生活をしている人は、特に要注意ですネ。

かゆみ ニキビ めまい ■胃痛  下痢 頭痛 動悸 ■ ■発熱 ■便秘 ■咳 難聴 ■心臓 腹痛 ■血便 ■耳鳴り 湿疹 白髪 ■不妊 ■膀胱炎  ■蕁麻疹 神経性胃炎 吐き気や嘔吐 腰痛や肩こり ホルモン異常 ストレス症候群  ストレス障害  ストレスと食欲 ストレスと過食 ストレス 食事 ストレスに強くなる食べ物 ストレス耐性 ■ストレス症状



スポンサードリンク



▲ページのTOPに戻る
■ストレス解消編■




スポンサードリンク



メール
プライバシーポリシー
Healing of the heart
カスタム検索
心癒して免疫力アップ 心癒しナビ.com